news

・「緩やかな鉄の世界 赤石幸夫展」開催中2019.12.9〜2020.2.29>>

 

営業のお知らせ

ランチメニュー

ギャラリーエキシビジョン

イベント


ワークショップ

水の音のレッスン

ポジャギ

水の音の取り組み


水の音について


2017年春、

金華山の麓に昔ながらの建物が残っている「岐阜町」と呼ばれる地域に水路を挟んでカフェ&ギャラリーとして誕生。築100年の趣のある町屋。

水の音カフェの玄関の暖簾をくぐると、町屋らしい奥に長い空間が広がる。

水路を挟んでギャラリー。町屋の趣のある中に現代風にリノベーションされたすっきりとした空間。

 

複合施設で作家ものを中心としたセレクトショップを13年間営み、「アートな暮らしを提案したい。」との想いからのカフェギャラリー。数店舗の経営の中、「町屋 水の音」にしかできないことへの楽しみ、集中したい思いが強くなる。

 

そして、2018年6月、複合施設でのセレクトショップに区切りをつける。この場所で思いっきり「水の音」で、できること、発信していきたい。

 

2018年、9月 迷いなくリスタート・・・

 

「この作家さんの作品を伝えたい。」

 

はじまりました・・・ 水の音