心はずむ鮎菓子キーホルダー作り

2021.8.28(土)

長岡かや(木工作家)

13:30〜15:00(終了後ティータイム)

 

定員 8名

 

参加費 2,200円(教材、ケーキ・ドリンク付き)

1984年生まれ

2008〜 スプーン榧(かや)として活動を始める。

2019.1   岐阜市正木に工房を構える。

 

木のスプーンは使っていて気持ちが良い。食事を美味しくしてくれる。

だから私は、木のスプーンが大好きです。

最初は自分のために作りました。使っているうちにもっとたくさんの人に木のスプーンや木のものを使ってもらいたいと思うようになりました。

生活の中に木のものがあるって素敵だと思います。

毎日使う食事の道具だから、それを使ったり見ていたりする時間がもっと楽しくなるようなモノを使ってもらいたい。

 

見て楽しい、使って嬉しい木のカトラリー

ぷっくりとした曲線が特徴のスプーンやフォーク、

ノミや彫刻刀で彫りあとを残し、仕上げたお皿など。

花や動物をモチーフにしたものや、寄木や象嵌を施したアクセサリー。

クルミ油や蜜蝋塗装の他、漆や蒔絵の技法を使った装飾も取り入れ制作しています。


下記フォームよりお問合せ・お申込みください。

4日以内に返信いたします。返信のない場合は申し訳ありませんが、再度送信をお願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です